#多言語対応 #WordPress #プログラム能力ってなんだろう

#多言語対応 #WordPress #プログラム能力ってなんだろう

いつもながら、デバッグスキルばかり高い堀田です。

********************

プラグインの相性問題で、
多言語サイトが完全に多言語化しないという問題が発生していました。

プラグイン作成者に聞いてもらいました。

うち「どうしたらいい?なんかいいプラグインある?」
作者「うちのプラグインは、WPの規約にのっとって作ってるよん。」

以上。

仕方がないから、デバックしました。

解決策)
プラグインの一番上に、以下のコードを突っ込む。
———-
function {プラグイン名}_setlang($check_lang){
global $locale;
if($check_lang !== false){
$locale = “jp”;
}else{
$locale = “en_US”;
};
}
———-
※その後、include化しました。。
 これだと汎用性低すぎるな。
 本番反映時には、$check_langの値を、変更しないと。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大学卒業時に、人生初の海外旅行したんですね。

帰国時の飛行機で、関西弁イングリッシュ(イメージ)しゃべっている浪花のおっちゃんが、金髪のねーちゃんとぺらぺらだったんですよ。

英語って、発音じゃないなあ。ごくベーシックな知識&経験&根性で通じるんちゃうか?

そう思いました。

今の私のプログラムコードもきっとそんな感じ。。

いいんです。今はTOEIC 300点レベルでも、使っていれば、550点になれます。ええ。そう。きっと。

タイトルとURLをコピーしました