#Office365

#Office365

おはようございます。堀田です。

某案件のファイル共有環境を作成するのに、OneDriveを使ってみることになりました。

有料でOneDrive使っているのは私だけらしいので、とりあえず、私のアカウントで。

「招待した人だけが編集可能な環境を。」作成

・・・めんどくさい。

作業自体は大したことないんですが、
共有情報が、「相手がメールを受け取ったあと」でないと反映されない気配です。
つまり、自分が誰に共有依頼をだしたかわからない。というデンジャラスゾーン。

SkyDrive→OneDriveと、サービス自体は長いけど、
Office365と合体させたことにより、いろいろ仕様変更おきてるようです。

うーん、Office365と遊ぼう! という気分になれるか、疑問だなあ。

Office365の管理者のMCPは持ってるんですが。あの頃は、OneDriveまでJoinしてなかったからなあ。また勉強しなおそうかしら。このためだけに。。

GitHubやらOneDriveやら、クラウドインフラ周りの勉強が続くなあ。

仕事があることはいいことです。という友だちのセリフで締めてみましょう。はい。@勉強が、収入と直結しないのが玉に瑕です。

タイトルとURLをコピーしました