技術部 〉WordPress 〉AMP

技術部 〉WordPress 〉AMP

あじさい企画は、どうもAMP対応をする気になれない。

私自身が「自分のサイト名でトップになればよい」という、シンプルなSEO感の持ち主であるため、あじさい企画もそれに準拠している。

Googleは、役に立つコンテンツを上位にすると明言している。では、難しいことを考えずに、対象読者が役に立つサイトを作ればよろしい。スピード対策も、その範囲でやればいい。

とはいえ、それ以外にも理由がありそうで、AMPについてはなんか気になってはいた。

ここで、Capital Pの文樹さんがはっきりいってくれていて、私はとてもうれしい。

↓↓
というわけで、WordPressにおけるAMPの実装についてお届けした。おそらくだが、あと3年もすれば跡形もなく消え去るだろう技術だが、こうした新しい技術にチャレンジすることは悪いことではない。
先日お伝えしたGoogle DanceでもAMPについての言及をしたが、WordPressではプラグインなどで実現できるGoogle対策が数多くある。
(続く)