コンサル部 〉マネジメント

コンサル部 〉マネジメント

〉華僑のリーダーは皆「いかに忙しくしないか」を第一の課題とし、自分でやった方が早いことも部下に振り分けます。リーダーが忙しくないこと、これがチームを操る上で最も重要なことなのです。

リーダーの一番大切な役割は、
「みんなを守る」ことだと思っている。

自分を守ることで、
部下を守るゆとりを持ち、

案件を見守ることにより、
顧客からの依頼を守ることができる。

守るゆとりがなければ、
危ないことにも気がつけない。
なにかが壊れる前に、先手を打つのがリーダーの仕事だ。

そのためには、上司に意見することも必要だし、上司を変な対応から守る仕組み作りも必要だ。

そのためにも、まず、自分の権限範囲からでいい。自分を守る仕組みを作ろう。