法人部 > 人材育成 > 実例

法人部 > 人材育成 > 実例

> 需要の高まりに伴い、大手もベンチャーも参入が相次いだ家事代行サービスは、淘汰の時代に入った感はある。全国家事代行サービス協会副会長で、家事代行のベアーズ副社長の高橋ゆきさんは、DMMおかんのサービス終了を受けてこう言う。

「人材不足はどこも同じですが、プラットフォーム型の限界が見えた面もある。家事代行という人の手によるサービスでは、(企業側が)働き手の教育や責任を持って寄り添う姿勢がないと、なかなか人が根付かない」

タイトルとURLをコピーしました