今まで読んだ中で、「デザイン思考」の一番理解しやすい記事。 


今まで読んだ中で、「デザイン思考」の一番理解しやすい記事。

イメージとしては、PDCAのアジャイル開発。
最優先に「共感」を持ってくる点が、
自分としては非常に気に入りました。

ところで、この場合、デザイン思考の「デザイン」ってなんのこと?

という疑問はあったりしますが、
多分「4」=プロトタイピング のことを「デザイン」というのでしょう。
と、納得することにします。_φ(・_・

>1. 共感:ユーザーを観察し、そこで得られたさまざまなデータを分析することによってユーザーの価値観を理解する
2. 問題定義:観察したことから、ユーザーすら自覚していないような解決すべき課題を定義づける
3. 創造:できるだけ多くの解決策を用意し、ブレーンストーミングを繰り返すことでオリジナルの解決策を作り出す
4. 試作:アイデアを可視化するためにプロトタイプを作り、新たな気づきを得る
5. 検証:プロトタイプをユーザーに使ってもらい、そのフィードバックをもとに改善を行う

Pocket


Copyright(c) 2016 ajisai-planning All Rights Reserved.