案件管理体制見直し

業種 Web制作・保守・運用
作業の種類 業務効率化→システム設計およびリニューアル
課題 お客様から依頼された修正に対応する作業フローがうまく回っていなかった
A.マネージャの業務量が多く、最終チェック工程で止まっていた
B.ステータスの管理項目が不足していたため、作業の進捗が毎朝のミーティングでしか把握できていなかった。
C.修正管理表がA4用紙一枚で管理されていたため、どこにあるのかすぐ行方不明になった。
作業の目的 お客様から来た作業依頼を効率的に運用する
作業のポイント A.最終チェックをマネージャーから、作業者に移管。(作業)実作業者→(確認)別の作業者→(お客様宛メール)マネージャ の体制に変更
B. 修正管理表のフォーマット見直し
C. 作業フローとともに修正管理表を移動させること、修正管理表の保存場所を各自固定にすることを徹底
作業後 A.マネージャの業務量が減り、本来の管理業務に集中できるようになった。
B.該当作業を、今誰がやっているのかがすぐわかるようになった。
C.管理表が行方不明にならなくなった。
お客様の声
作業期間 2015年10月~2016年5月
タイトルとURLをコピーしました