X-ServerはPython3.x系がすでに利用できる環境だった話

こんにちは。X-Server上で、頑張ってPythonをmakeしていた堀田です。

とりあえず、/local/src/配下に、最新版のPythonを入れました。

念のため、pythonコマンドをうつと、
python2.7。。。あれ?

linuxbrewでエックスサーバーにPythonを導入した話 - Qiita
目的はエックスサーバーへのPythonを導入だ。しかし、Pyenvでインストールしようとしても管理者権限がなく断念。代わりにlinuxbrewからPythonをインストールした。 # Pythonインストールの目的 Wordpres...

Python入っていたようです。。。
ついでに、Python3.x系も入っているので、
.bashrc上で、alias python=python3.xつけておきました。。あ、exportもいれとかないと。

これで、python 3.x系が使えます。

そうか、レンタルサーバー上では何が使えるのかは、確認したほうがいいのね。

そんな根本的なことを今更ながらに知る堀田。
せんだちはあらまほしきことかな。