WordPressをAWSに移管してみよう- 計画 –

おはようございます。
レンタルサーバーの限界を感じ、AWSに手を伸ばしつつある堀田です。

いろいろいじって「初心者」→「初級者みならい」くらいまでは育ったとは思うんですが、
サーバって、実際に運用してみないと、始まらないんですよね。。

ということで、「あじさい企画WordPress、AWS移行計画」を始動することにしました。

やること)
1. あじさい企画WordPressのうち、利用していないページなどの整理・非公開化 ( 現在、Google検索にトップページ以外がひっかからないようにしています。その辺の修正のための作業です。)
2. AWS上でのWordPress構築、その他設定
3. DNSやメール配信サーバーの切り替え

現在のレンタルサーバーの契約が12月まであるので、3は、それまでに対応すればいい。
問題は、「2.AWSでのWordPress構築その他設定」です。
費用感や利用サービスなど、ベストソリューションを検討する必要があります。

2.AWSでのWordPress構築その他設定 について調べる

調査に利用している他のサイト)
格安でWordPressを構築する方法
: AWSのLightsailを利用する際の費用感および具体的な作業ポイントが明記されてます。この辺が明記されているので、ありがたいです。
AWSアカウントの取得/初期設定
LightsailのWordPress構築&ちょっとしたWordPressの設定
ドメインの取得/設定
SSL証明書の取得取得/設定

AWS EC2で個人ブログを運用する場合の料金メモ
: メールとかも移行しないといけないため、どんなサービスがあるかも含めて、参考になります。

Amazon Lightsail – 料金
: 実際、Lightsailってどんなサービスなのかは、正式ドキュメントで確認します。

AWS公式ドキュメント- WordPress ウェブサイトを構築する
: 推奨手順は調べておかないといけません。

【ネタ】
AWS初心者向けAWS環境のWordPress基本パターン8つ作ってみた
: ロードバランシングなんて、いれるつもりないから。。