ページの参照数を増やすSEO

知り合いなどから「サイト見てよ」とか言われます。

見やすい、見づらいもありますが、SEOについての考察が出来ていないことが多いです。
素人さんのサイトだから、ということもありますが、
物販サイトでさえ、そういうこともあります。

そんなとき、自分は、こう答えます。

「このサイト、誰に、何を伝えたいサイトなの?」

検索エンジン経由で入ってくるときも、Facebookなどのリンクから入ってくるときも、
ぱっとみて、なにを伝えたいのかよくわからないことが多いです。

まずは、「誰に、何を伝えたい」かを、言葉で表現する。

そのうえで、
検索エンジンさんにも、同じ事を理解していただくようにする。

それが、サイトづくりの基本です。

実際にどんなことよ。というと、一言では伝えづらいので、
いつもどおりferret様のサイトを参考として添付しておきます。

コンテンツ追加で対策キーワードからの流入数が2.4倍になったSEO事例