ショートコードと戯れる。

こんばんわ。堀田です。
マネジメント作業ばかりで飽きてきたので、自分のサイトをいろいろいじっています。

管理しているサイトには、ShortCode Ultimateが入っていることが多いんですが、
「機能が大量にあるプラグイン」って、好きじゃないんですよね。(好みの問題です。)

さて、今日は、「ポートフォリオ」を、ショートコードにしてみようかと。

トップページと、弊社の取り組みに、「ポートフォリオ」を入れているんですが、
これ、ほとんどコード同じなんですよね。

だとすると、ショートコード化して、メンテナンスを楽にしてみようかと。

ショートコードの作り方

参考URL:WordPressのショートコードを自作してみる

基本はこのとおりです。

あじさい企画のサイトの場合は、以下の通りです。
1.front-page.phpに書いているコードを、functions.phpに移動させる。
2.functions.phpに適した形に、修正する。
3.固定ページには、[(ショートコード名)]、front-page.phpには、do_shortcodeで、入れ込む。

もちろん、まともに動くかどうか、途中で、デバッグはかけました。
その方法は、内緒★ というか、また別の機会に。

さて、弊社の取り組みページはショートコード化したので、
時間があるときに、front-page.phpにも入れこもう。
(classを少し変更する必要があるため、functions.phpを、もう少しいじります。)

タイトルとURLをコピーしました