aftergutenberg – WordPress5.0 


気が付くと、いきなり5.0.1になっていたりするWordPress5.0です。

Classic Editor を入れておこう。という話はすでにしましたが、その他にも、Gutenbergを無効化するプラグインはたくさんあるようで。

なお、今回、テストサイトで、Disable Gutenbergを試してみました。

1. 一回Gutenbergで開いてみる
2. Disable Gutenbergを有効化する
3. もう一度Gutenbergで開いてみる。

きちんとGutenbergのタグが表示されました。って、おい。。

Gutenbergは結構難しいです。
特に、「ITにうといエンドユーザーが編集する」という観点では、かなり混乱を招きます。

WordPressをお客様に導入されている場合、
WordPress5.0にバージョンアップする前には、
どのようにGutenbergを無効化するか、を考えたうえで、
対応しないと、お客様ともども悲劇を招くでしょう。と思われます。

とはいえ、これだけPopularになっているCMSをバージョンアップしないのもかなり危険な時代です。自社内で早急に手順を確立しておく必要はありそうです。

#WordPress構築業者向け

https://coliss.com/articles/blog/wordpress/how-to-disable-gutenberg.html

Pocket


Copyright(c) 2016 ajisai-planning All Rights Reserved.