WordPress のインストールURLを間違えて登録したときの話

WordPressの移行作業中です。

つい、うっかり。
WPインストールURLを間違えて登録してしまいました。

お客さま環境です。
PHPMyAdminなんていただいていません。。

しかたがないので、
とりあえず、wp_config.phpに、

define(‘WP_SITEURL’, ‘http://localhost/wptest’); // WordPressアドレス
define(‘WP_HOME’, ‘http://localhost/wptest’); // サイトアドレス

参考URL
を突っ込んで、対処しています。

しかし、これで正常に動くかというと、そんなことがありません。なぜか403エラーが出たりします。。

DBを直接いじってリカバリしたいです。
しかし、PHPMyAdminはお客さまの管理者持ちです。
作業依頼はしました。

ついでに、DBを直接いじれるプラグインをいれようかと思って許可も依頼しています。。。。。。
が、期待していたプラグインは、なぜかすでにリリースされていませんでした。。
http://netaone.com/wp/adminer/

追記:18.04.03
リンクぎれしてたので、リンク削除しました。
同機能の、新しいプラグインができているようで。
ARI Adminer – データベース管理ツールをWordPress管理画面から利用できるプラグイン

ふむ。いろいろ四面楚歌な状態が。。

今は、家で再現環境作って、いろいろ試しています。
再現環境では、うまくリカバリできたので(*)、今から本番環境ためしてみます。
*wp-config.phpのみで、なんとかしました。最終的には、DBいじらないといけないですが、とりあえずのリリースはできたということで。

ええ、まあ、もう。どうしていいやら。。
世界は謎に満ちています。

追記)
403ということは、.htaccessでは。。
.htaccessに、本番サイトに記述のあった「DirectoryIndex」をいれたら、無事解決。
。。。ああ、よかった。

自分の知識として、.htaccess周りが弱いことは、この頃自覚気味です。意識します。