【非公式テーマ含む】備忘録-wordpress有料テーマ

この頃、美しいサイトを見たら、以下のことを確認する癖がつきました。
1.なにで作っているのか?
2.WordPressだとすると、「なんのテーマ使っているのかしら?」

ブラウザには「ソースを見る」機能がついています。
ソースを見ると、上のほうに、「ホームページ・ビルダーで作っています。」とか「WordPressで作っています。」とか、書いてあるんですね。

参考までに、こんな感じ。

読み方)
wp-content       :WordPressのシステムフォルダ=これはWordPressで作ったサイトです。
/themes/ajisaiplanning/:ajisaiplanningという名前のテーマ使っています。
※自分のテストサイトからコピったもので。。

今日のお気に入りサイトは、メールの書き方のサイトです。
何を使っているのかなあ。と確認すると、

albatros

ふむ。有料テーマですか。7,800円。よく使われている有料テーマって、大体こんな値段ですね。

有料と無料とどう違うのか。その辺を考えるのも、テーマ作成の勉強になります。

・みんなはどんなものを欲しがっているのか。
・どういうデザインが人気なのか。

WordPressの機能が大好きですが、
売れっ子Webデザイナーになるためには、デザインも出来ないといけません。
日々勉強です。

タイトルとURLをコピーしました